Poptuneサイト powered by EVM

プレイヤー

ライブ情報

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

Sweet Pop☆4周年を迎え

Sweet Pop☆もありがたいことに4周年を迎えさせていただきました。
これもご来場いただくお客様と出演してくれる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。

「裏方は影に居てこそ裏方」そう考える私としてはSNSなどで私的コメントを出すこともどうなんだろう?と思うのですが、最前線にいるスタッフから「一年に一度くらいは」といわれ昨年よりコメントをさせていただいております。

※期間限定公開にさせていただいております。

今年もPoptune 責任者としてあくまで私的なコメントをさせていただきます。

SweetPop☆は東京都下エリアのライブハウスで定期開催されるガールズシンガー、アイドルのオケライブとしては最も古い?いや継続しているイベントらしいです。
僕らとしてはオケであろうがバンドであろうが音楽を愛する出演者、お客様に偏見もなくSweetPop☆は新しい形態のライブスタイルとしてスタートしました。
今では珍しくなくなりつつあるオケライブ、それも爆音とラウドサウンドの巣窟と言われるMorgana が開催することは、スタッフ内からも反発があったもんです。
「大丈夫、このライブ形態はそのうち珍しくなくなる」
でも、通常の楽器を始めて技術の成長とともに音楽家に成って行く過程がなく、思い立ったらステージに立てちゃうこのライブ形態は想像を絶する世界でした。
そこで1周年目からこの一年のSweet Pop☆の方針を周年ライブのオープン前に出演者の前で話すんです。

4周年目から5周年目のテーマは

「本当のお客様を呼べるアーティストになっていこう」

です。
スタッフ間ではイベントにはある程度区切りというか、そう言う時期的なものがあるって常々言っています。
旗上げ期メンバーがいなくなった時が次の時代に突入って言っていました。
5月のSweetPop☆の開催日、お客様に気がつかれることなく、ある出演アーティストが来場しました。
数日後に自身のラストライブを控える中、わざわざご挨拶に来てくれました。
大変恐縮なことに彼女が唯一自身の思いで感謝と引退の挨拶に出向いた会場という言葉を賜りました。
サンドウイッチマンと同じく強面ですが実は松岡修造のように熱い僕らの思いは伝わって欲しい人には伝わっているんだなぁと思う瞬間であるとともにSweetPop☆の一時代が終わった瞬間でした。

活動を継続して行くには続けて行くだけの価値を、必要とされるアーティストになって行くしかないんです。

こう書くと「集客が全てかよ」とかいう人もいるでしょうが一回のライブ集客で全てなんて見てません。
たとえ集客がゼロでも集客する努力を必死にしているのなら評価します。

余談ですがSNSで告知してます。は評価しません(笑)
だって誰でも出来るでしょ。それを努力っていうなら世の中楽チンです。

その流れで4周年に合わせた形でスタートしたのが、ライブポケットの導入。
これ実は導入直後は賛否両論。
でも僕らは常々出演者が「予約は10人いかない程度」と言いつつ集客ゼロ、来ないのは約束したのに来ない客っていう言い訳やゼロ集客なのに予約は多いから良い出順で出せとかの恫喝なのか詐欺なのか誰かのせいにしている人と必死に頑張っている人を同列に見ることはできないんです。

そして昨日の4周年、今までの周年イベントと異なりお祭り要素はない普段着のSweetPop☆。
お客様の入りは期待以上でした。

もちろん否定的な意見もあるんでしょうが、お客様に安価で前売チケットを販売したいアーティストは前売チケットを発券して今までと変わらずやってるんです。
ここもやる人とやらない人の差でしかないんです。

一部ライブで発表されたりしている4周年から開始するアーティストサポートの主要配信ストアでの楽曲配信も間もなくスタートします。
現時点で2アーティストのリリースが決定しています。

事務所所属だろうがフリーだろうがSweetPop☆のステージではなんの意味もなく
集客だけでなく頑張れば結果が出るステージとして全員にフラットなライブステージを提供しています。

まぁ故にわけわかんないこというアーティスト風がをSNSで発信して謝罪することになったりすることがあったりして、ご心配をおかけすることもたまにありますが、結果僕らに非があったことは一例もないんです(笑)

今後とも多くのアーティストさんのご協力、そしてお客様の応援でSweetPop☆が継続することを努力して行きたいと思います。

是非多くのお客様にSweetPop☆出演者が知られ活躍して、Morgana から卒業(これモルガーナ側から卒業通達されない限り自主退学ですw)出来ることを祈ります。


Poptune Sagawa




2018-07-14 14:13:32投稿者 : Poptune